キャリアインデックスの口コミ評判ってどう?求人の質やスカウトは?

キャリアインデックスは東京目黒区を拠点にしている求人掲載サイトです。

キャリアインデックスの最大の特徴は、国内20サイト以上、派遣会社、ハローワークなどの情報を一括して閲覧できるようにしているシステムです。(ポータルサイトのような使い方が好ましい)

「キャリアポスト」というサービスも実施していて、こちらでは、国内20社、ハローワークの求人に「応募」することができます。

様々な転職サイトや転職エージェントに登録するのが苦手!という方には向いていそうですが、そんな便利なサービスには、何か裏がありそう(恩恵を受けれない部分がありそう)・・・と疑ってしまうのが私です(笑)

そんなキャリアインデックスの転職サイトとしての実力を、「求人の質や量」「年収アップ求人」「スカウトメールの質」などから検証していきます。

キャリアインデックス 転職エージェント

キャリアインデックス
キャリアインデックスは、国内の数多くの転職関連企業と提携をして求人掲載しているポータルサイト的な転職サイト。提携数と比例して掲載求人数も増えるが実際に利用すると、情報数が多く、配信情報もランダム過ぎて使いづらい面が…という声も。
運営会社 株式会社キャリアインデックス
総合評価 口コミ評価 2.12
年収アップ求人 自分に合った求人を見つけることができれば吉。
求人の質 数多くの求人が掲載されているが、応募したい案件と巡り会うことができるかが肝。
求人の量 量だけで言えば、大量。
提案力 公式で発行されるスカウトメールもあるが、的外れなことが多い。
サポート体制 検索サイトなのでサポートはなし。
対応地域  全国
推奨年代  20代・30代

キャリアインデックスが提携しているサービス

キャリアインデックスは、国内の主要転職サイトと提携をして、それらのサービスをキャリアインデックスのサービスサイト内で利用することができる、という仕組みです。

いわゆる「まとめサイト」や「ポータルサイト」というイメージが近いですね。

キャリアインデックスが提携している転職サイトの一覧は以下の通り。

キャリアインデックス提携サイト

転職サイト
  1. @type
  2. 女の転職@type
  3. PROSEEK
  4. エン転職
  5. ミドルの転職
  6. イーキャリア
  7. イーキャリアFA
  8. イーキャリアJs
  9. green(IT・Web特化)
  10. マイナビ転職エージェントサーチ
  11. DODA(デューダ)
  12. リクナビNEXT
  13. スタッフサービス・エンジニアリング(リクルートのIT特化)
  14. 介護求人ナビ(介護)
  15. 介護求人パーク(介護)
  16. ワークゲート
  17. 転職ナビ
  18. はたらいく
  19. とらばーゆ(女性転職特化)
  20. 女の求人マート
  21. エンジニアビット求人
  22. ジョブレストラン(飲食・サービス)
  23. クリエイト転職
  24. マイナビ転職
  25. キャリコネ転職
  26. Lacotto
  27. AMBI
転職エージェント
  1. リクルートエージェント
  2. CAREER CARVER(リクルートのハイキャリア向け)
  3. リクナビ薬剤師
  4. DODA(デューダ)
  5. メイテックネクスト
  6. type転職エージェント
  7. マイナビエージェント
  8. マイナビ薬剤師
  9. マイナビ看護師
  10. ナースフル
  11. マイナビ医療看護のお仕事
  12. エンエージェント
  13. ビズリーチ
  14. シゴトプラン
  15. JAC Rectuitment
  16. 日研コンストラクション
  17. MS-Japan
  18. 日本マニュファクチャリングサービス株式会社
  19. ワールドインテックSI事業部
  20. 日研メディカルケア
  21. キャリア支援ネットワーク

提携パートナーサイト一覧(公式サイト):http://careerindex.jp/partner_sites

各地域の求人数

これだけ多くの転職サービスと提携しているので、求人数は計り知れません!

総数なんと62万件!業界最大手のリクルートエージェントで11万件ですから、相当なものです。(リクナビNEXTの方が圧倒的に多いでしょうが、残念ながら総数を公開していません。リクルートエージェントの2倍は固いでしょう)

 

以下は、キャリアインデックスの各業種ごとの求人インデックス数↓

地域では?キャリアインデックスが公開している求人数は以下の通り。

キャリアインデックス 地域ごとの求人数
関東 231,862
東海 92,353
関西 107,334
北海道・東北 50,552
甲信越・北陸 44,726
中国 41,317
四国 17,924
九州・沖縄 57,826
海外 1,433

さすがに多いですが、少し不安なのが“仲介”している形なので、どのくらい有効求人が生きているのか?ということです。

キャリアインデックスの気になった口コミ

こんな口コミがあり、気にかかったので掲載します。

相談者

相談者

こちらのサイトに登録をすると、提携している求人サイトにまとめて登録されるシステムです。メールマガジンや新着情報のメールが多く配信されるので、各求人サイトでメールマガジンを解除するのが手間でした。

他にもタクシー運転手のスカウトが届いたり、コンビニエンスストアのオーナーのスカウトや、希望から離れたスカウトもありました。もちろん、大変ありがたいスカウトもありましたが、希望外のスカウトをその都度辞退するのは結構手間がかかりました。

キャリアインデックスの特性上、利用者はキャリアインデックスにしか登録していないつもりでも、使用したメルアドなどが各転職サイトや転職エージェントに配信されても不思議ではありません。

一括登録されてしまうと、メール対応だけで大変でしょう。

キャリアインデックスの口コミ募集

アドレ

アドレ
キャリアインデックス使ったことあるん?どんなんやった??

以下のフォームより投稿いただけますと幸いです(^ ^)

口コミ寄稿フォームはこちら

キャリアインデックスよりおすすめな転活法

キャリアインデックスのように、ポータルサイト型になっていると、求人を一括で確認できてとても楽にサービスを受けれるように感じるかもしれませんが、まとまりなく情報量だけが増えてしまうと、転職活動中は逆効果です。

少ない時間で効率良く転活していくことも大切ですから、ある程度精査した情報を入手する必要があるでしょう。

管理人コト

管理人コト
おすすめの転職活動法をお伝えしますよ♪

失敗しない転職にするためには、『転職サイト+転職エージェント』の併用が必須です。

キャリアインデックスのような求人数多いサイトが必要なら、まずは『リクナビNEXT』に登録しましょう。

リクナビネクストは、国内最大級の転職求人数を持つサイトです。このサイトでまずは、あなたが興味ある仕事(業種や所得帯)を選定します。

リクナビNEXT公式https://next.rikunabi.com/

 

そして、特に理由がない場合は必ず転職エージェントにも登録するようにしましょう。転職エージェントは、担当のキャリアコンサルタントと一緒に転職活動をしていく形になりますが、一番コンサルタントの“当たりハズレ”がないのは、『DODA』です。

DODA
転職業界総合第2位!と名高いDODA。若年層から圧倒的な支持を集める転職エージェントですが、実は、第二新卒などの20代前半転職よりも30代のキャリア転職を得意としているとのこと。
運営会社 パーソナルキャリア株式会社
総合評価 口コミ評価 4.08
年収アップ求人
求人の質 優良案件はもちろん多いが、質の低い求人が紛れ込んでいるという口コミ情報が・・・
求人の量 公開求人数40,000件。その他、非公開求人多数。
量的には申し分なし。
提案力 キャリアコンサルタントの質が良いと高評価
サポート体制 履歴書や職務経歴書の添削から、面接の傾向と対策まで手厚い。
対応地域 全国
推奨年代 第二新卒・20代・30代・40代
得意業種 【営業】【販売サービス】【ITエンジニア】
【企画マーケティング】【WEB】【事務・経理】
【クリエイティブ】【技術エンジニア】【経営・管理職】
他、多数
公式サイト https://doda.jp/

転職求人数も申し分なく、何よりも経験・実績があるキャリアコンサルタントが揃っているところが魅力です。

DODAでキャリア診断してもらう!