Warning: Use of undefined constant ‘WP_DEBUG’ - assumed '‘WP_DEBUG’' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/remsounds01/kami-ten.com/public_html/wp-config.php on line 84
保育士専門の転職エージェントを条件別で検索する方法|天職探しのかみてん!
CATEGORY:保育士

保育士専門の転職エージェントを条件別で検索する方法

いらっしゃいアサコよ

このページでは保育士さんの転職を専門的にサポートしている転職サービスを紹介するわネ。フフッ

女性が多い仕事で看護師さんの次に専門サイトが多いのが、保育士さんヨ。

保育士の4つの悩み

  1. 職場環境の悩み
  2. 仕事のツラさ(時間面・体力面)
  3. お給料の悩み(見合っていない?)
  4. 園の場所の悩み

この4つが保育士さんが語る実情なんだけど、一般の求人検索サイトでは、入職後の職場環境を自分の目で見抜いていかないといけないワ。

求人に書いてあるお給料の金額にも幅があって、実際、入職した時にいくら貰えるのかがわからなかったりするワね。

  • 園長先生はどんな方なのか?
  • 同僚の保育士はどんな人がいるのか?

こういうことも気になるポイントだと思うけど、一般のサイトでは限られた写真なんかでイメージするのが精一杯ネ。

保育士専門のサイトはそういったポイントを押さえてるサイトが多いワ。さすがは専門ネ。

 

あなたが希望したお給料、場所、規模を豊富な求人広告の中から選んでくれるワ。

特に、専任のコンサルタントが付くサイトでは、もちろんプロのコンサルタントだし、あなたが「伝えた条件」どういった意図があるのか?を、しっかりと汲み取って、あなたの希望に沿った求人を紹介してくれるワ。

「お給料アップ!」

「通勤30分圏内!」

「時給制のアルバイトで働きたい!」


「派遣がいい!」

みたいな、あなた独自の要望に答えていってくれる!ということヨ

あとひとつ、余談にはなるんだけど、これから、少子高齢化が深刻化していくのに合わせて、保育士と介護士の資格を統合しようっていう動きがあるのは知ってるかしら?

きっと、そう遠くない未来の話だと思うけど、その時を先駆けて、介護士の資格を取っておくというのは手よ。
両方の職で需要が大きいから、保育士と介護士の良いところを業界に取り込んでいける人材というのは、重宝されるはずヨ!

保育士専門サイトの2つのタイプ

hoikusi

保育士専門サイトには大きく分けて二つのタイプがあるワ。
勤務地によって使うサイトが変わるから気を付けてネ

①首都圏を中心とした1都3県の求人をメインに扱っているサイト

②上記以外の地域の求人も取り扱って、全国展開をしているサイト

この2つのタイプがあるワ。

あなたの希望の勤務地が①の場合は「首都圏エリアの保育士専門サイトから選ぶ」を選んでもらって問題ないワ。
それ以外の方は「全国展開の保育士専門サイト」から選んでネ

首都圏エリアの保育士専門サイトから選ぶ!

全国展開の保育士専門サイトから選ぶ!

 

おまけヨ

転職祝い金制度はご存知かしラ?

転職エージェントは、利用者の転職先が決定すると、園から年収の20〜30%程度を”成功報酬”で受け取って利益にしてるんだけど、その利益を利用者にも還元しよう!という動きが高まっているのヨ。

どうせ転職するのなら、転職祝い金が出る転職エージェントを使うのも賢い方法ヨ

転職祝い金で保育士専門サイトを選ぶ!