【腰痛】立ち仕事をしていると腰が痛くなる原因は靴!飲食店サービス業

飲食店などのサービス業で立ち仕事メインの職業についている人にとっては、腰痛は大きな悩みの一つです。特に、身長が高いと”かがむ”姿勢での作業が多くなり、腰への負担は大きいのです。

このページでは、立ち仕事をしていると腰が痛くなる原因についてと、その対処法について解説しています。

私も、飲食店での仕事の経験が長いのですが、腰痛って本当に辛いですよね。ですが、立ち仕事=腰痛持ちは当たり前!と考えてしまうのは、早いかもしれません。

結論を先に言うと、私の経験からして、靴が合っていないことが多いです。

安物の靴で立ち仕事をすると腰痛を引き起こす原因になりやすい

あなたは、仕事をするときの靴に気を使っていますか?

サービス業の場合、制服に合う黒い靴を指定されることが多いですが、私の周りの飲食店スタッフの多くは、「安いからこれでいいや!どうせ仕事の靴だし!」と、バンズやユニクロなどの安価な靴を使用している人が多いです。

時給的にも安くなりがちな飲食だけに、あまりお金をかけたくない!という人も多いようですが、仕事で使う道具というのは、一番触れている時間が長いものでもあります。

プライベートでオシャレするための靴は何万円のものでも買うのに、仕事用の靴は、数千円の安物を使っていると、体調的にもよくありません。

靴は、腰痛を引き起こすだけでなく、人間の骨格そのものにも影響を与えますから、気をつけたいところです。

靴が原因で起こる腰痛への影響

あなたに合わない靴は、靴擦れなどの外的で単純な不具合もありますが、骨格の歪みなどを引き起こし、それが原因で後々大きな病気へと繋がることもあります。

例えば、以下のものは、合わない靴が人体に引き起こす悪影響の一例です。

  • O脚
  • 猫背
  • 腰痛
  • 骨格の歪み
  • 肩こり
  • 頭痛
  • 魚の目
  • 外反母趾
  • 血液不順
  • リウマチ

こんなにも多くの不具合を引き起こすんです。

もしかしたら、今あなたが抱えている腰痛は、あなたの身体が訴えている何かしらのサインなのかもしれません。

あなたに合った靴は長いパートナーになる

どうせ仕事をするのなら、ハツラツとした態度で元気よく現場に立ちたいですよね!

客商売では、元気のあるスタッフはお客さんにも元気を分けてあげれます!

そういうスタッフは店からすると重宝がられますし、ゆくゆくはあなたへも見返りがあります。

私は、腰痛を訴えるスタッフには、靴の変更を勧めてきました。

そして、実際に靴を変更したスタッフは、「良い靴って良いですね!腰が楽になりました!」と、なかなかの好評価。

ぜひ、あなたにも自分に合った靴を履いていただきたいです(^ ^)

良い靴は、一生のパートナーにもなりますよ!

立ち仕事に向いている靴の紹介

立ち仕事に向いている靴を具体的に紹介していきましょう。

スニーカータイプの靴が理想ですが、現場や制服の雰囲気によってはスニーカーを履きづらい場合もあるでしょうから、タイプ別にご紹介しています。

【腰痛対策の靴】スニーカータイプ

まずはスニーカータイプの腰痛対策できる靴をご紹介していきます。※サイズなどはリンク先で変更可能

アディダスのラインナップの中でも有名な「スタンスミス」のブラック。形もかっこいいですし、何より、テニスプレーヤーのために設計されたスニーカーなので、人体構造のことをしっかりと考えられた作りで体への負担は少ないのです。

 

created by Rinker
Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)
¥13,200 (2020/10/28 18:08:57時点 Amazon調べ-詳細)

オニツカタイガーは、あのアシックスのサイドラインとしてスタートし、現在はデザイナーのオニツカさんが独立して展開しているブランドです。こちらも運動靴としての機能は素晴らしいですし、何よりアシックスの伝統を受け継いでいますから、長時間の立ち仕事でも人体への悪影響は少ないのです。ちなみに、タイの王様が履いていたことでタイ国内ではスニーカーのハイブランドとして人気が爆発。バンコクなどではよく見かけます。

 

コンバースのジャックパーセルは、コンバースの中でもソールがしっかりと作り込まれたモデルです。上記2種類と比較しても安価で購入できるところがメリット。コンバースと言えばオールスター好きが多いのですが、オールスターはソールが硬いゴムで薄く作られていて腰への負担は無限大。インソールなどを入れて別途対策が必要です。

【腰痛対策の靴】革靴タイプ

最近流行っているものとして、一見ビジネスシューズに見えるけど、ソールがハイテクスニーカー仕様になっていて長時間使用しても人体への影響が少ない!と言う商品です。※サイズなどはリンク先で変更可能

 

【腰痛対策】インソール

今、使っているもののインソールを変えて腰痛対策と言う手もあります。これだと比較的安価で対策できます。

 

飲食業で転職を考えるのなら

当サイト「天職探しのかみてん!」は転職サービスの紹介を得意としています。

飲食業での転職を考えるのなら、転職エージェントを利用してみましょう。知り合いからの紹介や求人誌での応募が圧倒的に多い業界ですが、給与交渉や職場環境を事前に知っておくことで転職失敗が少なくなります。

もちろん、こちらの転職エージェントは、飲食業から一般職などへの転職も相談可能です。

エフジョブ
『飲食のままキャリアアップを』がキャッチコピーのエフジョブは、東京都新宿区に本社のある株式会社グローアップが運営する、飲食業界特化型の転職エージェントです。飲食業界出身のコンサルタントがトータルサポートしてくれるため、初めて転職エージェントを利用する方も安心して利用可能。
運営会社 株式会社グローアップ
総合評価 口コミ評価3.43
年収アップ求人 飲食キャリアアップなど
年収アップ求人多数!
求人の質 飲食特化型だけあり
優良な求人が豊富◎
求人の量 一般公開求人373件。
(2019年3月時点)
提案力 一人ひとりに合った提案が魅力。
サポート体制 気持ちがわかる
飲食業界出身の担当者が
トータルサポートしてくれるので安心。
対応地域【東京都内が中心】
推奨年代【20代】【30代】【40代】
得意業種【飲食業専門】
公式サイトhttps://www.fs-job.net/ 

詳細ページはこちら 理想の転職を叶える!(無料登録)