#ブラック企業あるある 連合がTwitterで情報収集を本格化!

かみてん!を運営していると、“ブラック企業”の多さに驚かされることが多いですが、何を持って「ブラック」と断定するのか??というのは非常に困難な現状があり、大企業でも残業などのコンプライアンスの面では、会社の言い分と現場では大きく実情が違う…ということも珍しくはありません。

実際に、直近であの大企業の電通でも、社員の過労死問題が起きてしまっていますし、本当に線引きが難しい問題であると言えます。

しかし、中には、企業からの「悪意」が見えるような事例も多くあります。

「これってセーフですか??」という新入社員の相談者さんの声を聞いていると、私からすると『え!!?そんな大それたことをする会社がこのご時世にまだ!!?』(もちろん悪い意味でw)と思ってしまうことも少なくありません。

今回の記事では、いよいよ本格始動し始めた!?と取れる行政のブラック企業対策の最新情報をお届けしたいと思います(^ ^)

「ブラック求人あるある」ツイートして 連合が呼びかけ

朝日新聞の記事を参考にしております。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-14-17-06-21

参考記事>http://www.asahi.com/articles/ASJB75RD2JB7ULFA02M.html

厚生労働省の労働政策審議会で議論が始まっていて、いわゆるSNSを使ったソーシャルリスニングを用いて、ブラック企業の実態を探ることを目的としたものです。

 

kami

kami

なーんか難しい言葉が多いの。。。

もっとわかりやすく言わんかい!

そうですね(笑)

例えば、これまでは、企業側に「残業は月に○時間まで!」と新しい取り決めを投げることが多かったんです。

ですが、これだと意見を受けるのも、反映も、申告も、すべて企業主導です。

しかし、本当に欲しいのは実際に現場で働いている社員たちの声!

「あなたの会社はブラックだと思いますか??」と問いかけたいのです。

これって、会社内アンケートを取ったとしても、素直なアンケート結果が出ませんよね?

だって、アンケート実施する人も、回収する人も、会社の人なんですから(笑)

 

そこで、考案されたのが、みんなが自由に意見を出しているTwitterでの公募!

しかも、#ブラック求人あるある というハッシュタグを付けるだけで投稿完了!という手軽さから、それなりの応募が集まりそうです(^ ^)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-14-18-14-26

実際の反響はどうなのか??

バズル

バズル
実際にどんな意見が集まっているか?見てみたいもんダナ。

アサコ

アサコ
わかりやすいわネ(笑)

 

アサコ

アサコ
まさに“現場の声”という感じネ…。

 

 

 

アサコ

アサコ

これは、本当にあるあるだと思うワ。

経験ある人も多いんじゃないかしら??

このツイートでは「出勤」だけど、「退勤」バージョンもありそうネ。

 

 

 

アサコ

アサコ

ご本人からすると笑い事ではないのかもしれなけれど、笑っちゃうワネw

ちなみに1m3の発泡スチロールで11kg〜ヨ。

積む発泡スチロールの種類にもよるけれど、無加工の状態なら、案外稼ぎになるのかも!?

 

 

キタさん

キタさん
以前、経験した通信系の会社では全く同じことが起きたよ。。。

 

Twitterで公募は名案!と言えそう

10分ほど調査して、目立ったものをピックアップしましたが、ご紹介した意外にも本当にたくさんの応募があっています!

社内の同僚や上司には言えないことでも、Twitterでなら言えることって多いですし、言葉も堅苦しく言わなくていいから、投稿の気軽さもありますよね。

集まった意見を参考に、厚生労働省がどのような動きを見せてくるのか?も見所ですし、ぜひ対策を練っていただきたいですね。

MIIDASご存知ですか?? 知らないよ!って方は、まずは動画を見ていただけるとわかりやすいです。 https://www.yout...