転職エージェントの紹介でよく見る「非公開求人」ってなんぞ?

kase-Rどうも。カセです。

転職サイトや「かみてん!」の中でよく出てくる「非公開求人」という言葉。

その都度、軽くはご説明していたのですが、そろそろ掘り下げてご説明しないといけないなぁ…ということでこの記事では「非公開求人」のみに的を絞ってお話していきたいと思いますヨ〜。

そもそも、非公開求人って?

まず、あなたは転職検索サイトを使って、転職先を探してみたりしていると思いますが、そこで一般的に見ているのは非公開求人ではありません。(当然ですが)

そもそも、一般に使う転職サイトは「検索型求人サイト」と言われて、あなた発信で仕事の情報を取りに行くスタイルのものですネ。

非公開求人は一般求人広告よりも、質の高いものが多いです。
そのため、誰でも登録して閲覧することができる通常の検索系サイトには出てきません。

例えば…
あなたは自分の部屋を探すときに「お!コレはいいな!」というお部屋を見つけて、不動産会社に問い合わせをしたら、実はそのお部屋は既に入居が決まっていると言われ『是非別のお部屋を!』と不動産会社からの勧誘を受けたことはないでしょうか?
そう、俗に言う“釣り広告”です。

これに似た様なものが転職サイトでもあります。

検索系サイトでは、稀に「これは理想的な求人だ!」という釣り広告が出ていますが、これは会員集めや問い合わせの件数稼ぎを目的としていますネ。では、そんな広告は元から存在しないのでしょうか?

否!

それこそが「非公開求人」なのですヨ〜。

非公開求人を釣り広告として使用する場合には、基本的には既に応募締め切りが近い物や、締め切り日が来てしまったが凄く条件の良かったものが使われます。検索型サイトに来た時には賞味期限が切れている…ということですネ〜。

では、そんな条件の良い求人情報がゴロゴロあればいかがでしょう?

非公開求人の特徴

  • 雇用や、給与面の条件が良いことが多い!
  • 求人情報誌、検索サイトなどの一般公開している求人情報としては出てこない
  • 転職企業の中では一次情報をして取り扱われているので、貴重!
  • 求職者との条件が合えばどこよりも良い条件で応募ができる!
  • その内容は釣り広告としても使えるほど魅力的!

非公開求人とは、どこを探せば出てくるの?

先ほど、「検索系サイト」にはない!と言いました。

転職サービスは「検索型求人サイト」と「転職エージェント」と、大きく分けて2つあります。

「転職エージェント」が非公開求人を取り扱っていますヨ〜。

これは、転職エージェントには専任コンサルタントが付いて、しっかりとヒアリングをしていくからなんですネ。求職者と企業の間に“案内人”が入ることで情報を守ることができます。それでも、非公開求人の情報が漏れるリスクがないとは言えませんが、それだけ内定を決める自信がある!ということの表れでもあります。

転職エージェントとは?

専任のコンサルタントが付いて、あなたの転職活動をサポートしていきます〜。
そのサポート内容も様々で、非公開求人の中からあなたに合った求人を見つけることはもちろん。

  • 職務経歴書の書き方
  • クライアント(あなた)が気付いていない価値の発掘
  • 希望就職先との交渉(給与、時間、環境など)
  • さらなる好条件の求人獲得のための営業活動

こ〜んなことまでやっているんですネ〜。

特に、あなたを全面サポートするために存在しているわけですから、ご自身ではなかなかできない給与交渉や、転職のプロとしてのアピールポイントの発掘、それから、複数の企業の面接を受ける際には全ての企業と交渉した上でスケジュールの調整をしてくれます。

こうすることで、あなたは限られた時間を使って効果的な転職活動を行うことができます。具体的には、平日しか面接を行っていない企業も多くありますので、一日の有給を取った時に明らかな差が生まれます。

ご自身だけで転職活動をしている方は、一日の有給で1-2社の面接が限界なのに対して、エージェントを介せば5-6社の面接をこなせますから、これは大きな時間の節約になりますネ。

転職エージェントって連絡がたくさん来て面倒くさい?

一般的に、検索系サイトを使い込んでいる方の多くは「空き時間に自分で探したい」と仰ることが多いですし、エージェントからの連絡が頻繁に来るようなイメージを持たれている方が多いです。しかし、単純に「多馬力で転職活動をできる」と考えてください。あなたが仕事中の時にも、エージェントはあなたの転職先を探してくれています。力強いパートナーです。

連絡が頻繁になってしまう時は、メールでのやり取りを希望すればOKですし、電話は時間指定をしておけばOKですヨ〜。

エージェントとの対話の中で、あなたが自分では気付いていなかったような転職先を見付けることができるかもしれないですし、たくさん話していくことを私はお勧めしますヨ〜。

転職エージェントについては別記事でも詳しく解説していますので、チェックしてみてくださいネ。

転職エージェントを効果的に使って転職活動をしていくことは、とても賢い方法です。 なぜなら、彼らは幾人も、そして、何度もなんども重ね...
退職代行のSARABA

退職したいけれど、実際に退社願いを出すタイミングって難しいですよね。

上司の顔色を伺ったり…
同僚との付き合いもあるし…
入社したばかりのこのタイミングで…
根性ないって思われるのでは…

退職を決意しているんだけど、いろんな悩みを抱えてしまってどうしても言い出せない…。そんな人は意外と多いはず。

最近テレビでもおなじみの「退職代行のSARABA」では、そんな悩みを一手に引き受けてあなたの代わりに会社に退職の意向を伝えてくれるサービスです!

悩んでいる時間がもったいない!と思うのであれば、サクッと代行サービスを利用して次に望むのも大切なことです。

SARABAの料金やサービス内容を確認する