コレが本音だ!医療業界(女性職)転職に使えるおすすめ人気資格3+5選

アサコアイコンいらっしゃいアサコよ

医療系資格を使ったステップアップやキャリアアップを目指しているの⁇

『医療+キャリアアップ』と言うと、看護師か医療事務の資格のイメージが強いワね。

医療業界全体で言うと、看護師さんは慢性的に人材不足の傾向にあるし、医療事務ほど資格と仕事がマッチする仕事は少ないワ。

医療業界は資格がモノを言っちゃう!

看護師の資格だけど、上級資格を学業を終えた社会人の途中から取るのって、すごくみんな壁を感じてると思うの。だけど、最近では一度別業種に就職した人が新たに看護師を目指すケースも増えてきているのヨ。

医療事務では、既に資格を持っている人はさらに上位資格の「診療報酬請求事務能力認定試験」の資格を取得して、他との差別化を図ることをしている人も多いし、他業種と比べて資格の影響力が大きい業界とも言えるワね

まず、資格の運営元によって、「どこの病院の就職に強いか?」が変わってくるの。
だから、アナタが働きたい病院がどの系列の医療事務を採用しているか?を知っておくこともすごく重要になってくるワ!

本当に使える医療系資格ランキング!

スクリーンショット 2016-03-18 18.43.03

アサコアイコンこのページでは医療系全般で最近特に伸びてきている資格を紹介するワ

医療事務に限定すれば、もっと使える資格が多いから、それは文末に特集記事を組んでいるから、興味があれば見てきてネ

それじゃ、ランキングを紹介していくわネ!

第1位!医療事務管理士

人気!競争率は高いが、働きやすい職種!

医療事務管理士の資格データ
受験資格 誰でも受けられる
種別 民間資格
難易度 普通
受験者数 24,164人
合格率 48.9%
受験料 6,700円
試験日 5月・7月・9月・11月・1月・3月
講座 ユーキャンの医療事務講座

試験科目

【学科試験】

  1. 法規(医療保険制度・後期高齢者医療制度、公費負担医療制度についての知識)
  2. 医学一般(各臓器の組織・構造・生理機能・傷病の種類等についての知識)
  3. 保険請求事務(診療報酬点数の算定方法・診療報酬明細書の作成・医療用語等についての知識)

【実技試験】

診療報酬明細書を作成、点検

アサコのココPOINT!!

アサコアイコン病院やクリニックで診療報酬明細書の作成と会計を行うのが主な仕事ヨ

実際には保険の店数換算や医療用コンピュータの操作などがあるんだけど、専門性が高くて独自のものが多いから最初から独学で学ぶのはお勧めではないワ。

試験自体はそんなに難しいものではないんだけれど、専門用語や保険点数の計算なんて特殊だから普段は絶対に触れることがないでしょ?

自分で勉強方法を開拓していくよりは教材を使った方が無難なの。

第2位!登録販売者

需要急増中!第二類医薬品の販売者!

登録販売者の資格データ
受験資格 誰でも受けられる
種別 公的資格
難易度 普通
受験者数 29,085人(全国)
合格率 43.1%(全国)
受験料 13,600円(東京都)
試験日 9月(東京都)
講座 ユーキャンの登録販売者講座

試験科目

マークシート方式:120問試験時間:240分

  1. 薬事に関する法規と制度
  2. 医薬品に共通する特性と基本的な知識
  3. 人体の働きと医薬品
  4. 主な医薬品とその作用
  5. 医薬品の適正使用と安全対策

アサコのココPOINT!!

アサコアイコン通常、医薬品を販売するには薬剤師が常駐していないと販売できなかったんだけど、薬事法改正から第二類医薬品までは登録販売者の資格があればOKになったの!

需要の拡大は主にスーパー、コンビニ、ホームセンターなんだけど、デパートや商業施設のテナントでの募集も多いワ

他との差別化ができるから手当ももちろん付くという点と、長期的な雇用が見込めるのが特徴ネ。

第3位!調剤事務管理士

高時給のパートには最高の資格!

調剤事務管理士の資格データ
受験資格 誰でも受けられる
種別 民間資格
難易度 普通
受験者数 21,796人
合格率 58.4%
受験料 5,700円
試験日 年6回(奇数月の第4土曜日)
講座 ユーキャンの調剤薬局事務講座

試験科目

【学科(10問)】(マークシート方式)

  1. 法規(医療保険制度・放屁負担医療制度等についての知識)
  2. 保険請求事務(調剤報酬点数の算定、調剤報酬明細書の作成・薬剤用語等の知識)
  3. 薬の基礎知識(医薬品・薬価基準の基礎知識、薬の作用等)

実技(3問)】

  1. レセプト点検問題
  2. レセプト作成

アサコのココPOINT!!

アサコアイコン処方箋を受け付けている調剤薬局で保険証の確認や保険点数の計算、請求(レセプト作成)のお仕事ヨ

試験内容が薬に限られているから医療事務よりも楽に取れるし、雇用自体がパートが多いから主婦向きの資格かもしれないワね

取得すれば高い内定率のある資格だから、頑張る価値は大きいワ

医療事務にフォーカス!転職に使える資格5選

続いては、気になっている人も多い医療事務の転職に有利な資格を紹介するワ

アサコ

アサコ
医療系の資格の中でも最も実用性の高い資格なの。

医療事務の資格だけなら持ってる人は多いし、現場にもたくさんいるわネ。その中でも、他の社員さんたちと差別化することで、自分にしかできない専門分野を作ることができるし、給与アップだって望めるワね!

最近のトレンドを考えながら、効果の高い資格をピックアップしているから、アナタの現状に合わせて、どの資格がいいか参考にしてみてネ

それじゃあ、さっそく紹介していくわネ!

医療事務管理士

医療事務管理士@医療事務 資格データ
使える資格判定
合格率 【医科】約47%
【歯科】約69%
講座 ユーキャンの医療事務講座

ユーキャンの通信講座で目指せる資格で、レセプト業務、法規、医学一般など幅広く学ぶことができるワ

最もメジャーな医療事務の資格だから、医療機関での認知度は非常に高いワね!

メディカルクラーク

メディカルクラーク@医療事務 資格データ
使える資格判定
合格率 約67%
講座 ニチイのまなびネット

2級はニチイの通信講座が代表的ね。毎年約5万人が受験する医療事務最大規模の試験よ!

レセプト業務だけでなく、受付業務や院内コミュニケーションなどの医療事務の総合力が審査されるワ!

2級は毎月実施されているので、講座修了に合わせて受験することができるワ

診療報酬請求事務能力認定試験

診療報酬請求事務能力検定@医療事務 資格データ
使える資格判定
合格率 【医科】約31%
【歯科】約36%
講座  ヒューマンアカデミー通信講座『たのまな』

医療事務試験の中では最難関最高峰の試験よ!

他の医療事務の資格を取った後や就職後、最終的にこの資格を目指すといいわネ

調剤報酬請求事務専門士検定試験

調剤報酬請求事務専門士検定試験@医療事務 資格データ
使える資格判定
合格率 【医科】約18%
【歯科】約41%
講座 BrushUP学び

薬局は医療機関の数よりも圧倒的に多いから、実は医療事務の求人で最も多いのは調剤薬局よ!中でも取得していると就職や転職に有利なのがこの資格ネ

「専門士」の称号が得られて、履歴書にも記載できるワ

調剤事務管理士

調剤事務管理士@医療事務 資格データ
使える資格判定
合格率 約55%
講座 ユーキャンの調剤薬局事務講座

ユーキャンやNIC(日本医療事務センター、現ソラスト)が運営する講座で取得が目指せるワ医療事務管理士とこの資格のダブル合格を目指したいところネ!

医療のお仕事で転職成功させるコツ

医療のお仕事は、オフィスワークで限られた人間関係の中で毎日の業務をこなしていかなければならないワ。

医療事務の悩みNo.1は「職場の人間関係」なの。

医療事務の転職動機 TOP5

  1. 職場環境の改善(人間関係)
  2. 収入への不満
  3. 労働条件の改善(勤務時間)
  4. 勤務先の今後が心配(将来性)
  5. キャリアアップしたい(やりがい)

しかも、一般事務職とは違って、専門的なお仕事をしているから、病院関係に詳しくなければ、転職前にその職場環境なんかを知っておくことって難しいワよね。

専門職の転職に欠かせないのは、転職エージェントの活用よ。

個人で転職活動をしていると、どうしても時間が足りないし、情報収集にも限界がある。だから、転職のプロであるキャリアアドバイザーの力を借りて求人情報、病院情報を集めるべき。

転職活動の3大条件は知ってるカシラ?

有意義な転職活動の3大条件

  1. 求人の量
  2. 求人の質
  3. 担当との相性
アサコ

アサコ
この3つが揃った時に、一気に転職成功までの道のりが加速するワ。

医療系の転職に向いている転職エージェントは「DODA」ヨ。

DODA(デューダ)
転職業界総合第2位!と名高いDODA。『キャリアアドバイザーの質が良い』と若年層から圧倒的な支持を集める転職エージェントですが、実は、第二新卒などの20代前半転職よりも30代のキャリア転職を得意としているとのこと。
運営会社 パーソルキャリア株式会社
総合評価 口コミ評価 4.08
年収アップ求人 ハイキャリア向けではないが
求人数多いため充分可能
求人の質 優良案件はもちろん多いが、
質の低い求人が紛れ込んでいるという口コミ情報が・・・
求人の量 公開求人数40,000件。その他、非公開求人多数。
量的には申し分なし。
提案力 キャリアコンサルタントの質が良いと高評価
サポート体制 履歴書や職務経歴書の添削から、
面接の傾向と対策まで手厚い。
対応地域 全国
推奨年代 【第二新卒世代】
【20代】【30代】【40代】
得意業種 【営業】【販売サービス】【ITエンジニア】
【企画マーケティング】【WEB】【事務・経理】
【クリエイティブ】【技術エンジニア】【経営・管理職】
他、多数
公式サイト https://doda.jp/

リアル口コミページ お問い合わせ(登録)