医師の転職エージェントはどこを使うべきか?総合評価から検証

kase-Rどうも。カセです。

専門職コンテンツには来る予定はなかったのですが、お呼びが掛かったのでやってきました。

お医者さん転職というと、その他のどんな職業の転職とも違いますよネ〜。

ご本人が一番お分かりでしょうが、スムーズに事を進めるのはかなりの神経を使いますし、退局を考えている方であれば、冷静に!慎重に!進めていく必要がありますヨね。

医局を退局するときの三大理由

  1. 出産(女医さんの場合)
  2. 実家の引き継ぎ(ご実家が開業医の場合)
  3. 親の介護(ご本人が40代に入ると急激に増えるようです)

これらは、医局が了承しやすい事例と言えるでしょうネ〜。
しかし、実情は少し違いますよネ〜。

医師が転職を考える理由

  • 年収アップ
  • 時間的な理由
  • 将来の開業に備えて
  • キャリアアップしたい
  • 現医院での人間関係

これらが本音。と言えるでしょう。
しかし、こんな理由を医局の教授に言おうものなら…という感じでしょうネ〜。

だからこそ、医局(教授)が了承しやすい理由を挙げる必要があります。

医師求人での科別の墓集割合

これはご存じの方も多いでしょうが、内科が圧倒的に多いですよネ〜。

  1. 内科 50%
  2. 外科 18%
  3. 他科 32%

ですヨ〜。
もっと分けていくと…

  1. 一般内科
  2. 循環器内科
  3. 消化器内科
  4. 呼吸器内科
  5. 整形外科
  6. 糖尿病・内分泌内科
  7. 脳神経外科
  8. 神経内科
  9. 泌尿器科
  10. 小児科

1〜10位までがこのようになります。
やはり、1〜4位までが実に内科、6/10が内科!という結果ですね。

募集が多い土地は?

全国の医療施設(病院・診療所)に従事する人口10 万対医師数は226.5 人で、前回(219.0 人)に比 べ7.5 人増加している。 これを都道府県(従業地)別にみると、京都府が296.7 人と最も多く、次いで徳島県296.3 人、東京 都295.7 人となっており、埼玉県が148.2 人と最も少なく、次いで、茨城県167.0 人、千葉県172.7 人 となっている。

多い都道府県が1位京都/2位徳島と言うのは意外!でしたネ〜。

その逆、医師が少ない都道府県の方がやはり求人の多い土地と言えるでしょうネ〜。

  1. 埼玉県
  2. 茨城県
  3. 千葉県

の順で医師が不足しています。
しかし、これも何年も改善されていないとのことなので、「お医者さんはお金よりも環境を求めている」人が多いという証明にもなる貴重なデータです。

年収が高いのは埼玉で内科!

これらのデータから、埼玉で内科をされている方は年収が高いであろうことは容易に想像ができるのですが、先ほども言った通り、年収が良ければオールOK!ということではないのがこの業種ですよネ。

実際、過酷な当直業務に身心共にダメージを負ってしまっているお医者さんは多いですし、当直なしなら多少年収が下がっても…と考えてらっしゃる方も多いようですしネ〜。
そのバランスをしっかりと取りながら転職先を考えていかなくてはなりませんヨね。

医師求人に特化した転職サイト

長くなってしまいましたが、表題のサイトを3つご紹介したいと思います。
通常ですと、ランキングにするのですが、限られたサイト数ですので、内容をしっかりとご説明することに注力しようと思いますヨ。

気に入ったサイトがあれば、覗いてみてくださいネ〜。

通常の転職サイトと同様に各サイトの特色や、得意分野も違ってきますので、大概の方は複数に登録して、慎重に自分に合った求人を選ぶ。
という使い方をしていますネ〜。

それでは、参りましょう。

第1位!医師求人ガイド

収入アップに特化したサイト!まずは登録して求人の確認!

スクリーンショット 2016-03-26 17.23.29

カセのココPOINT!!

kase-R美容外科・皮膚科に特化したサイトで、求人数に不安は残るものの、少数精鋭を活かした細やかな対応が伝わる会社です。
資本会社が広告代理店ということもあり、独自の非公開求人も持っているので、登録しておいて損はナシ!

  1. 完全無料!
  2. 情報収集のみのモニター登録が可能

医師求人ガイド公式サイトを見てみる!

医師求人ガイド:企業からのPR

医師求人ガイドは、美容外科・美容皮膚科に特化した全国対応の医師専門の転職支援サービスです。経験豊富なコンサルタントが転職を徹底サポートします。

第2位!リクルートドクターズキャリア

最大手ならではのカバー率!希望勤務地・雇用形態など自由自在!

スクリーンショット 2016-03-26 17.28.45

カセのココPOINT!!

kase-R言わずと知れた人材業界のドン「リクルート」が運営するサイト。その圧倒的な認知度から求人数(非公開求人数)もNo.1です。

ドンとして君臨し続けるための社員に対する厳しい営業ノルマはあるものの、その甲斐あって医師の内定数も安定のNo.1です。

検索カテゴリも「常勤」「非常勤」「アルバイト」と幅広く、希望地域、希望科での現相場を知るためにも、まずは登録しておくべきサイトです。

  1. 常時1万件を超える非公開の求人情報
  2. リクルートグループのため、認知度抜群
  3. 経験豊富な専任コンサルタントが親身にサポート

リクルートドクターズキャリアは登録必須!

リクルートドクターズキャリア企業PR

リクルートドクターズキャリアは医師専門の「転職支援サービス」「アルバイト紹介サービス」を提供しております。

まとめ

kase-Rまだまだ紹介したいサイトはあるのですが、今回ご紹介した2サイトはその中でも登録必須!という感じですヨ〜。

これから、トップにのめり込んできそうなサイトもあったので、これからどんどん充実させていきますからネ〜♪