ごあいさつ

天職探しのかみてん!をご覧くださりありがとうございます(^ ^)

管理人のコトと申します。

僕は20代の頃からなかなか定職が決まらず、仕事の悩みがずっとつきまとう日常を送っていました。

日々思っていた一部をあげると・・・

  • こんな仕事を毎日続けていて本当に将来は大丈夫なんだろうか?
  • この仕事を一生続けろ!って言われてもやりたくない
  • 生活のために自分の大切な人生の大半の時間を費やし続けるのが不安すぎる。
  • 給料に納得ができても1日17時間労働って・・・
  • 逆に、バンドする時間がたっぷりあっても月に10万円って・・・

20代の頃はバンドを一生懸命やっていたので、バンドをするためのアルバイトが中心でした。ですが、20代半ばとなると、周囲のバンドマン仲間もだんだんと定職に就いていきます。

バンド仲間

バンド仲間

おい〜、コトもそろそろ将来のこと真剣に考えたほうがいいんじゃないか〜?

ついこないだまで一緒になって遊んでた仲間が、リクルートスーツで昼の仕事をしているのを見ると、『なんだよ、ダッセーことしやがって・・・』と思う一方で“焦り”を感じていました。

 

コト

コト

なんだよ・・・バンドで食ってくんじゃなかったのかよ!サラリーマンなんてダセーんだよ!

でも、このままだと俺はどうなるんだろ・・・

 

なんだか漠然とした不安との戦いでした。

この頃、バンドを続けていた時の飲食店に社員として雇用してもらえるようになり、20代半ばにして人生初の正社員となりました(笑)

 

ここでは、あまり僕の詳しい話をするつもりはありませんが、最終的にご縁で人材業のコンサルタントとして働くことになりました。

コト

コト
自分の人生も決めきれないのに、人の人生の大切な仕事のお世話をするって・・・

って感じでしたが、よくよく考えてみれば、仕事の辛さや虚無感、達成感の味わい方などなど、僕だからこそ知っていることもあるなぁ、と気づきました。

 

今でも人材業はやっていますが、インターネットのコンテンツパワーなどにも興味があり、自分のサイトを運営してみたいなぁ、と思ったところから『どうせ始めるなら僕の仕事に関わるサイトなら作りやすいだろう!』と、下手くそな絵でキャラクターを作りつつ、KamiとTenshiたちが生まれました(笑)

 

この「転職探しのかみてん!」では、僕自身が仕事に対して悩んでいたことを“今の僕ならこう解釈するなぁ”とか、このブラック企業揃いの世の中だからこそできる「自分磨きの方法」などを紹介していきます(^ ^)

まだまだ、サイト制作に関しては稚拙な部分が多いですが、どうぞ楽しんで見てくださいね!

最後に一言!

『天職は誰にも必ずある!』

 

管理人コトの詳しいプロフィールページはこちら