CATEGORY:看護師

看護師専門の転職エージェントを比較ランキングしてみた!

アサコアイコンいらっしゃい。フフッ
アサコよ。ヨロピクね

看護師の転職を考えているの?

看護師を続けていくのにも、いろんな病院や現場があるからね
条件も、現場によって違うから、しっかりと吟味して選びたいものよね!フフッ

看護師の求人について

看護師の求人は人材不足と比例して需要が高いワ。

一般の求人よりもひとつの業態なのに給与の差も時間的な条件の差も大きいのヨ。

時間に自由度が欲しければ、病棟勤務ではなく介護施設などに転職すれば負担はかなり軽くなるし、看護師として役付きならキャリアアップに有利な求人情報も絞り込めばたくさん出てくるの。

つまり、情報量が命運を握っているワケね。

看護師という仕事は一般の女性の仕事の中では所得は高い方だし、将来的に安定もしているワ。

属性も申し分ないから、将来的に銀行みたいな金融機関から住宅ローンを組むときにも段違いの優遇を受けれるの。

私の友人で、当時看護師の同僚の子がいたんだけど、その子は20代半ばで辞めちゃったの。その時は、私も当直が多くて、この仕事にウンザリしてたし、退職してからのその子はとても輝いて見えたワ。

だけど、30代前半になってから、復職したい!って言い出したの。
なんで?って、女性は一般職だとどうしても給料が安いワ。
15〜20万。手取りで考えるともっと低いワね。

20代を謳歌したその子は、30代に入って現実をみたんだけど(強い言葉を使っちゃってごめんなさい)復職を希望したときにはブランクが7年もあって、希望する内定が決まるまでに1年以上もかかっちゃったワ。
それでも、他の業界に比べれば人手不足のお陰で内定率は高いワね。

看護職が辛くなったらムリはしなくていいワ。
だけど、直ぐに他の業界に転職は考えない方がいいワね。

矛盾しているように聞こえるかもしれないけど、あなたがムリをしない範囲で働ける条件の求人が沢山出ているから、それを有効活用するべきネ

オススメの看護師転職サイトランキング!

ナースの専門サイトは需要が高いから、数も相当数あるワ

実際、全部を見て、登録をして…ってなると、それだけでたくさんの時間がかかっちゃうわネ。
だから、今回のかみてん!ランキングでは、まずカテゴリー分けしているワ。

あなた希望するものと近いカテゴリーから選んでちょうだい

きっと、あなたにピッタリのサイトが見つかるはずよ